カテゴリ:生活ねた( 16 )

最近考えていること。

最近割と本気で日本脱出を考えている。
というか、この国がこの先、自分にとって暮らしやすい国になる可能性が加速度的に低下している状況で、どうすればこの国に縛られずに生きていけるのかを考えた方がよいような気がしている。

別に中国語を勉強し始めたのはそれが理由じゃないんだけどね(というか、中国だったらむしろもっと生きづらい未来が待っているような気がする。日本も悪くなっているとはいえまだ中国よりはだいぶいいのではないかと)

あたしの英語力は日常会話がかろうじてというレベルからあんまり進んでいない(特に、外資辞めてからは勉強もしていない)ので、たぶん英語圏で生活するのは厳しいと思う。

まあ、ご存じのように、身体障害者(人工透析)というのが最大のネックなわけだけれど(だからある程度の健康保険のちゃんとしたところでないと生きていくことそのものができない)。障害年金がそこそこあるので物価の安い国であれば働かなくても生活できそうだけれど、そういう国だと医療費の負担がたいへんそうだし。
(本気になったらもうちょっとちゃんと調べる)

一番手っ取り早いのは、この年齢で適当にお金持っているヤモメの外国人getすることなんだろうけど、自分はそっち方面のスキルはまるでないからなあ。
[PR]
by quix-que | 2014-07-17 11:18 | 生活ねた

私はメタボじゃなくて皮下脂肪。

メタボリックシンドロームの認知度は・・ | エキサイトニュース

いやーあれだけ毎日新聞雑誌テレビでメタボメタボ言っていればそのくらいの認知度になるでしょ。
ちなみに、こんな与太記事を書いたので、暇だったら読んでちょうだい。しかし実は半分以上マジだってことは内緒だ。
[PR]
by quix-que | 2008-07-27 14:03 | 生活ねた

議論の前提が間違っていた場合には一旦引っ込めるのがスジってものであろう。

<障害者自立支援法案>13日の衆院厚労委で採決へ | Excite エキサイト : ニュース
 フジテレビのニュースJAPANによれば、更生医療とか(あともうひとつ何だったか忘れた)の利用者の数が、厚生労働省が最初に提出した資料では実数の数倍〜十数倍になっていたそうです。
 で、厚生労働省というか政府与党の主張としては「こんなに利用者がいて税金を沢山つかっていて財政を圧迫しているから受益者負担を」って話なのだが、実はそもそも利用者はそんなにいないし、だから税金使ってるっていっても厚生労働省が言ってた数字の何分の1かだし、つまり「受益者負担」を求めても受益者が経済的に苦しくなるばっかりで、実は財政にほとんど寄与しないし、っていう話なんだよね。

 前に書いた介護保険のカラクリ(行政がサービスとして行っていたころは業者も競争入札のために低い値段を設定していたのが、介護保険導入で利用者と業者が直接契約することになったら、利用者が一割しか負担しないから実際の支払いがあまり大きくならないのをいいことに業者が値段を数倍に釣り上げ、結果として残り9割を負担する介護保険財政が凄まじく圧迫されていること)にしてもそうだけど、「受益者負担」の一見もっともらしい正論のために、本来福祉ってなんだったっけ?と首をかしげざるを得ないようなことがまかり通ってしまう。「受益」ったって別に得してるわけじゃないんだよ。
[PR]
by quix-que | 2005-07-10 15:05 | 生活ねた

こまった話

 ヘマトクリット値がこのところ25、6まで下がっていた。
 30を切るといわゆる貧血というか、立ってるのが辛い、すぐ疲れる、だるい、などの症状が出る(自分の場合)。ここ何年かずっと34くらいで高め安定(腎不全患者としては)だったのが、去年の夏の終りごろからゆるやかに下降、それでも30をぎりぎりキープしていたのが、年末あたりに一気に25まで下がった。
 なんかね、透析のあとの血圧の低いときにはじっと立ってるのは20秒が限界、なんですよ。歩いたりすればちょっと血圧が上がるのでまだいいんだが、買い物をするとレジに並んでる時とか袋につめるあいだとか、そういうじっと立ってる状態だとマジ、倒れそうになる。家でも、座ってなにかするのは平気なのに、食器をあらったり野菜を切ったりすると30秒おきに椅子に座って休まないとなにもできないかんじ。
 で、先週から鉄剤を投与されてるわけですが。
 効果てきめんだよなー。なんでもっと早くにやってくれないんだろ。
 なんか今の透析室の医者はいまいちやる気がなさそうに思える。

 そういえば、この前せっかく腹部エコーやったのに、婦人科系の箇所は全然見てくれなかったんだよね。もうかれこれ1年くらい、不正出血だの(だから貧血なんだと思うんだが)卵巣へんのしくしくした痛みだのを訴えつづけているのだが。腎臓だけみて「ハイおわり」って感じだったけどそれでいいのか?
[PR]
by quix-que | 2005-02-08 20:35 | 生活ねた

エレベータの開と閉のボタンを頻繁に押し間違えることに関する一考察。

ええと、簡単なリクツだと思うのですよ、実は。
<||> これが「開く」
|><| これが「閉じる」
しかし、「開く」の方は、ぱっと見がっぽいというか、外側へ向かうにしたがって収束しているというか「狭くなる」感じ。一方の「閉じる」のほうは、ぱっと見、外側へ向かうにしたがって広がっているというか「解放される」感じ。
だから間違えるんだと思う。
 この点を改良したもっといいマークを誰か発明できないのかな。
[PR]
by quix-que | 2005-02-06 20:28 | 生活ねた

閉鎖療法を試してみる。

 先週の水曜日のこと。
 10時すこし前、出勤したら「専務の名刺をつくっておいて下さい」とメモがあったので、EPSONのマット紙(厚口)を出して名刺をプリントアウトし、カッターで名刺サイズに裁断していた。ちなみに、その時点で会社にいたのは私ひとり。

「ん⋯⋯」


突然左手親指先に熱いような感触が。ふとみると、カッターの刃のちかくに指のかけらが(厚さ2mm弱、あずき粒程度のサイズ)。「やっちゃった⋯⋯」あわてて右手で左手親指を握り混む。そのころには最初の熱さが激痛に変わる。「いてぇ、いてぇよぉ」と叫ぶものの、会社には誰もいない(まあ逆に、他に誰かいたら叫んだりはしなかったんだろうけどね)。奇跡的というかなんというか、切っていた名刺にも床にも作業机にも一滴の血もこぼれていない。そのくらい素早く右手で傷口を押さえ込んだわけだ。
 だけどここで問題。ズキズキと脈打ちつつ激しく痛む左手親指と、それをしっかりと握りこんだ右手。止血のために傷口を心臓より上に持ち上げた体勢。つまり両手がふさがっていて、何もできないのだ。このまま誰かくるのを待つか。いや、すぐにくればいいけど、午後から出勤とかだったらどうしよう⋯⋯。いろんな考えがぐるぐる頭を巡った。
 幸いにも、というべきか、会社のとなりにコンビニがある(実にコンビニエンスだ)。左親指を右手で握ったままの状態で、左手の残りの指をつかいなんとか財布をバッグから取り出し、その財布を口にくわえて、左手でドアのノブをなんとかかんとか回して会社から出て、となりのコンビニに駆け込んだ。絆創膏を買うと、レジのおばさんが事情を察したらしく、箱をあけて貼ってくれた。これでやっと右手を左手から離すことができる。

 なんとかかんとか仕事をして(でも痛みではかどらなかった)、帰宅する。家にある絆創膏で手当てのやり直しをしようと思う。閉鎖療法の実践だ。しかし、はがれない(号泣)。痛くて剥がせないのだ。やむを得ず、傷のまわりの部分の絆創膏を切り取ってその上に別の絆創膏をはった。そのままの状態で(外側の絆創膏だけ張り替えて)土曜日まで過ごす。

 昨日、胃を決して傷口に癒着している部分ものをはがした。血と滲出液で固まった部分を切り取り、営利なナイフや針先を使っておそるおそる剥がす。なんとか剥がせたものの、やっぱり出血。痛いのを我慢しえ水で流し、そこへ白色ワセリンをぬったラップをペタッ。上からテープで止めていっちょあがり。

 傷口は乾燥させちゃだめ、かさぶた作っちゃだめ、消毒しちゃだめっていうのは最近それなりに普及しているんだけど、でも家族なんかは納得してくれないんだわ、これが。「指が腐っても自業自得だもんね」だってさ。
[PR]
by quix-que | 2005-01-23 15:20 | 生活ねた

疲れた⋯⋯

今日は区役所から介護保険の聞き取り調査の人がきたのだけれど、
母が自分で「耳はすごくいいんですよ」とか「確かに多少物忘れはありますが、それで特に困ることはありません」とか言うのを、横から「聞き間違いはしょっちゅうで、そのまま思い込んでることがよくあって、訂正すると逆ギレする」とか「同じことを何度も何度も言うし、一度説明したこともすぐ忘れるから会話が成立しなくてしょっちゅう困る。しかも私が言わなかったことにされて罵倒される」ちかそういう訂正をしなければならなかったのは辛かった。
精神的にどっと疲れてしまったので今日は仕事を休んで午後は寝込んでしまいました。

というか、介護保険の聞き取りが来るだけで大掃除しなければならないっていうのも母の見栄だよね。母が「私は家事はちゃんとやれている」といいたいわけだから。半径1メートル以内に自分の使う可能性がすこしでもあるものを集めるから家が片付かないんですが。
[PR]
by quix-que | 2004-12-06 21:53 | 生活ねた

今日やったこと。

朝、6:40に起こされて弟を駅まで車で送る。
朝食後、9時まで2ちゃんねるとメールのチェック。
病院へ行き、眼科で母の白内障用の目薬の処方せんを受け取り、
となりにある調剤薬局で目薬を受け取る。
帰りに生協に寄って出資金減資の手続きと、引き落とし口座の変更届け用紙をもらい、
さらに区役所によって交通災害共済の申し込みと、母の介護保険認定申請をする。
いったん家に戻り、昼食。
2ちゃんねるをちょっと覗いてから、銀行へいって引き落とし口座変更届けにハンコをもらい
帰りに生協に届け用紙を提出してついでに買い物。
家に帰って蓮根とさといもと蒟蒻と鶏だんごの煮物を作る。
夕食。テレビ見つつネットしつつ現在にいたる、と。

この後niftyの料金プラン変更の手続きをしないといけないんだなー。
[PR]
by quix-que | 2004-12-01 21:18 | 生活ねた

っていうかタダでさえ国際結婚って難しいものなんだからさ、

 韓流とかで韓国人男性との結婚を希望する日本人女性が増えている、というニュースが以前にあったけど(本題とは関係ないので詳しくは触れませんが、このニュースのソースである「楽園コリア」という結婚紹介所は世界基督教統一神霊協会、いわゆる統一教会の関係組織らしいです)、実際にお見合いした人によると結果は散々だそうで。詳しくは韓国オトコ、意外に?不人気を参照してほしいわけですが。
 個人的にはかつて韓国籍の彼氏(在日三世)がいた過去があったりするわけですが、その時にもやっぱり違和感ってありましたね。いや、これももう通り過ぎてしまったずっと昔(10年以上)の話だから言えるわけで、つきあってた当時は「彼のことを理解できないのは自分がわるい」とか自分ばっかり責めていたわけですが。今考えるとそれも自虐史観の影響があったかな、と思わなくもなかったりして。
 たとえば、自分が悪くても絶対に謝らない。間違っていても訂正しない。他人が自分の期待(それもかなり自分に都合のいい身勝手なもの)どおりに行動しないと裏切られたと感じて口汚く罵り、いつまでも執念深く恨みを抱く。権威とか地位に弱い(たまたま知り合った人が社長だと、それがどんな零細企業であっても「俺の友達の××さんは社長さんなんだぞ、すごいだろう」と自分のことのように自慢する)、遵法精神の欠如(いきなり最初のデートでドライブ中にビールってのは⋯⋯)、怒りを制御できずすぐに態度に現れ行動が荒っぽくなる、他にもセックス絡みでもいろいろと(さすがにここには書けないが)。
 そういうの、ずっと彼の個人的な資質の問題だと思っていたわけですが、ある時DSM-4というのを知りまして、それでみると彼の性格というのは「境界性人格障害」の判定基準にほぼ全部あてはまる。
 さらに最近になって2ちゃんねるのハングル板に出入りするようになったのですが、そこで書かれている韓国人というのがほとんど彼と似たような感じだったり、更に韓国人成人男性のほぼ半分(45%だったかな)は境界性人格障害の可能性が高いという話を読んだりして、それだけだったら偏見や差別だと思うんですが、なにしろ典型的な実例を間近で見ていたから、なるほど納得というか、かなり信ぴょう性のある話じゃないかと思うのです。
 トラバ元の記事では食べ方のことに触れてますけど、この前の「ためしてガッテン」によれば、韓国では口の中で食べ物と空気とをよーくまぜまぜするのが正しい食べ方なのだそうで。それをやられたら生理的に受け入れない、というのは、日本人が汁をすするのを西洋人が受け入れられないのと同じようなもので、「どうしようもない文化の違い」なんでしょうねえ。

 それにしてもドラマに出てくるみたいな男性がそんなにいるわけないじゃん。韓国のドラマがなんであんなに純愛ものが多いのか、それは多分実際の恋愛はそんなにロマンチックになりようがないし、現実の韓国男性はそんなに優しくもないからなんじゃないの? 現実とかけはなれているからこそ、そういうドラマの需要があるわけでしょ。ちょっと考えればわかりそうなものなんだが。 なにしろかの国には「女と犬は叩くほどよくなる」とか「女房は3日叩かないと狐になる」とかいう諺があるわけで。
あと、「10回叩いて倒れない木はない」って諺もある。この諺、一般的には「努力はかならず実を結ぶ」みたいな意味で使われることになってるけど、その裏の(というか本当の)意味は「どんなに嫌がる女も無理矢理迫って関係をもってしまえば自分のものになる」だそうだ(ソースがハン板だけど)
 って書くとなんだか単なる嫌韓厨みたいですが、いやいや。在日でも個人的に信頼に値する人を知っているし、韓流でもパク・ヨンハは単純に結構好きだし、キムチはともかくわかめスープや豆腐チゲや冷麺は愛しておりますし。
[PR]
by quix-que | 2004-11-28 14:59 | 生活ねた

全然誰も一緒に驚いてくれないので非常に不満である。

本日のびっくり

チャルメラの麺が四角になっていたこと

[PR]
by quix-que | 2004-11-23 18:25 | 生活ねた


鶴は千年 亀は万年 シーラカンスは2億年 (c)phoque 1994-2017


by quix-que

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

その他のジャンル

カテゴリ

どっちかというと外の話
もの申したいこと
スポーツ話
雑BOX
生活ねた
ネタ
ねこ話
食べるもの/ことの話
テレビっ子
モラタメ

以前の記事

2017年 11月
2017年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(13)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索