カテゴリ:スポーツ話( 64 )

なんつーかあれこれイヤンな感じ。

王ジャパンにイチローら 来年3月の野球WBC | Excite エキサイト : ニュース
 で、世間はほとんどサッカーの方のW杯一色になってしまってWBCなんかどうでもいいような雰囲気ですが。
 前にも書いたけど、そもそもなんで3月にやるのかを考えたら、松井が躊躇する気持ちもわからないでもない。というか私はイチローがよく参加する気になったな、と。
 言い出しっぺである大リーグ機構(正式な名称は忘れた)は、どうせプレシーズンのエキシビジョンくらいにしか思って無いわけで。あんまり盛り上がらなかったらさっさと手をひく、上手くいったら手柄ひとりじめ、そのためにメジャーリーグの日程に影響のない時期に選手の調整代わりに試合させようみたいな魂胆ミエミエだもん(投手の投球回数制限なんて、あからさまに大会後の公式戦への影響を考えてのことでしょ)。
 あれを「これで真の野球世界一が決定する!!」なんて能天気なこと考えてるのは日本人(の一部)だけでしょ。どーせワールドシリーズで勝ったチームが「ワールドチャンピオン」であるという事実は揺らがないし。そもそもWorld Baseball ClassicのClassicって何? World Championshipじゃないってことでしょ?
 それでも、メジャーリーガーの皆さんはちゃんと参加表明してるからそこらへんはエラい(文化としてチャリティやボランティアが染み付いているってこと?)と思うけどね。

 で、だ。代表メンバー見て、目がテン(←死語)です。
 阪神が藤川だけなのはまあいい。小久保も今岡もいない、っていうのも岩村が出るんなら「ああ、なるほど」と言えなくもない。でもさ、何あのロッテ投手5人って。私は王貞治人格者説にはかねてから疑問があったのだが、どう考えてもペナントレース開幕前にロッテ投手陣を疲れさせておこう、っていう魂胆にしか見えない(そういう面から言えば矢野が選ばれなくて阪神としては良かったとも言える)。
 ホントに世界一を目指す代表チームを送りだす、っていうんならばさ、そういう、特定チームと利害関係のある人を監督にするとか、チームの人選を任せるっていうのはどうなのよ、って思う。どうせWBCなんてプレシーズンマッチで、ペナントレースの方が本番なんだから。
 そんなことする位ならば、この前のアジア選手権みたいに、日本一チームをそのまま出した方が公平でしょ。それならば、選手も「日本一になった責任」としてハードスケジュールも納得できるし、国籍の問題がある選手の穴埋めとして何人か補強選手を入れるということでもいいんじゃないかと。
 そうでなくて、あくまでも世界一を目指す日本代表というのならば、在野で実績のある人を監督にするべきだと思う(長嶋ジャパンだって読売のヒモ付きなので個人的にはあまりよろしくないと思っていた)。古葉さんとか上田さんとか、人材はいないわけじゃないと思うし。
 まあ今さら言っても仕方ないわけで、ついでに言えば興行的にコケて第1回が最初で最後になる可能性だってないわけじゃないので、愚痴にしかなりませんが。
[PR]
by quix-que | 2005-12-11 09:08 | スポーツ話

そもそも今の親会社と球団の関係の方が余程ヘンでしょ。

トラックバック投票  :  阪神タイガースの株式上場案、あなたはどう思う?
そもそも今のプロ野球の球団のありかたって、選手が野球を業務に専念しているというだけで、社会人野球の企業チーム(とか欽ちゃん球団とか)とどれだけの違いがあるんだよ、って思う。親会社は球団にとってスポンサーというよりはタニマチであり、親会社の意向で球団はくっついたり身売りしたりさせられて、そこにはファンや現場の声が反映する余地はまるっきりないわけで。
それが果たしてプロスポーツチームと呼べるんだろうか?ということを、去年の合併騒動のときからずっと言いつづけてきているわけなんだけど。
ファンとか現場の声をとりあげて、本当の意味でプロフェッショナルスポーツとして成立するためには、独立採算で(ネーミングライツを含め)スポンサーを募る福岡野球方式か、ファンが出資してソシオ方式(っていうの?詳しいわけじゃないが)にするか、ってことになると思う。となると上場というか株式公開という方法は、やり方としては悪いものじゃない、と思うのだけど。
(もちろん、投機の対象となることによるリスクは
むしろ今の親会社タニマチ方式のほうがよほど、親会社の意向に左右されて健全とはほど遠い状態になってると思う。TBSが今頃になって突然夕方のニュースでもベイスターズの秋季キャンプ情報とか取り上げるようになったけど、シーズン中巨人戦ばっかり中継して(ベイスターズ戦は土曜の昼とかそんなのばっかり)なんのために球団持ってるのかみたいな状態だったのが、ここにきて楽天の買収をはねのける道具として野球協約が使えそうだから、急に球団を大事にし始めた(というか大事にしているようなポーズを見せつけている)ようにしか見えないし。ベイスターズファンはそれをどう見ているんだろう。

「上場したら株主の意向で八百長がおきかねない」って、それってあまりに現場を舐めているというか選手に対する敬意のカケラさえない言い分だな、と思う。私がナベツネが嫌いな理由は、そういうプロフェッショナルに対する敬意が皆無なところなんだわ。
[PR]
by quix-que | 2005-11-06 10:41 | スポーツ話

村上ファンドのことは静観中です。。。

|Excite ニュース:阪神電気鉄道、タイガース球団の上場を否定
個人的には、ファンやスポンサーが出資してさらにネーミングライツ販売で資金を調達するような方法での球団経営ができればその方が理想的だろうという考えは持っているのだけれど、現実問題としてそれは難しいだろうというのもわかる。実際に福岡野球株式会社は経営が成り立たなくて伝統あるライオンズが九州の地を去ることになったわけだし。
ただね、じゃあ村上サンの言ってることがそんなに間違いなのかというと、どうもそれもよくわからない。というか、ナベツネがあれほど強硬に罵倒してるってことは、もしかしたら村上サンの言ってることが正しいんじゃないかとさえ思えてくる。おそるべし、ナベツネのネガティブパワー。
ちなみに、そっくりなことを昨日の朝のワイドショーのコメンテーターが言ってた。「このところの世間の流れは、ナベツネさんの言うことの反対へ反対へと物事が進んだ方がいい方向へ向かうことばっかりだ」みたいな感じ。

まあしかし、なにもよりによって日本シリーズ控えたこの時期にこんな話にならなくてもいいのにな。

っていうか。前にも書いたことだけど、日本のプロ野球における「オーナー」ってものの位置付けがなんだか全然よくわからない。「出資者」という意味での「所有者」っていうことでもないんだよね。いくつかの球団は親会社の100%子会社だけど、じゃあ親会社の代表取締役会長とか社長とかいう人が球団のオーナーなのかというと、そうじゃない人もいる(横浜とか西武とか阪神とか)わけだし。要するに、「親会社のえらい人で球団の最高責任者」という立場の「役職」の名前にすぎないわけですよ、オーナーも。
そもそも「オーナー会議」が日本プロ野球の最高意思決定機関だ、というのがおかしいと私なんかは思ったりしてるわけですが。
[PR]
by quix-que | 2005-10-07 13:18 | スポーツ話

まあ当然の結果でしょう。

星野SD阪神残留!決め手は「ファンの残ってくれという思い」 | Excite エキサイト : ニュース
 そもそも、まだ優勝争いまっただ中のこの時期に会見をするということ自体、巨人のカントクを引き受ける気がないことの証拠だと思ったので、会見をやるという発表の時点で何を言うのかはわかりきったことだったと思うのですが。
 ジャイアンツというチームは、清原(私はコイツ好きじゃないのだが)に対する扱いとか、今なら堀内監督(コイツなんかもっと嫌いだが)に対する扱いとか、そういうのを見るにつけ、「組織として体をなしていない」と思う。プロフェッショナルに対する敬意が足りなすぎ。そもそも、ナベツネがまた威張り散らすような状態で誰が監督やりたがるか、つーの。
 ナイター中継の視聴率がどうのというけれど、ヒトケタになってるのは「巨人戦」だからだ、ってな分析もあるくらいで、たとえば仙台での楽天戦の平均視聴率は10%超えているらしいし、北海道での日本ハム戦や関西地区での阪神戦も13%くらいらしいし、福岡地区でのホークス戦に至っては平均で15%を超えているらしいです。
 それにしてもさぁ、ホント、せっかく交流戦やるんだったら巨人戦以外も中継しようという気に、これでもまだならないのかな民放キー局はさ。とくに、某球団の親会社であるところの港区の局とか、某球団の株主であるところの港区の局とか。
[PR]
by quix-que | 2005-09-11 15:23 | スポーツ話

こんなものならやらないほうが、と言えないのが辛いね

<野球国別対抗>来春開催 大リーグに起死回生の思惑 | Excite エキサイト : ニュース
 これさあ。どう考えてもメジャー開幕前のエキシビジョンじゃん。プレシーズンっていうのはどう考えても本気で「世界一決定戦」だなんてこれっぽっちも思ってないってことがロコツに出てるとしか思えない。本気ならばシーズン中か、せめてポストシーズンにやるべきだと思うんだが。
 まあ、そもそもアメリカ国内以外にはカナダに1つしかチームがないリーグの優勝決定を「ワールドシリーズ」と言ってはばからない連中ですから、うまくいけば利権ガッポリでダメなら止めればいいという程度のかなーり安直な思い付きで、なるべくリスクのない方法を取るってことでこうなったんだろうなあ。

 でもねえ、だからといって「参加しない」というのも難しいところ。本心としては「こんなものならやらない方がマシ」と思っても、それを表明することは、野球を世界的に広めようという働き掛けに逆行することになってしまうわけで。かといってもっといいアイデアを出して「こっちの方がいいよ」と言ったところでアメリカが乗ってこないことにはどうしようもないという現実もある。

 なんか、孫Justiceあたりが苦虫噛み潰したような顔になってるのが想像つくよね(ナベツネはどう思ってるかわからんが)。
[PR]
by quix-que | 2005-05-13 08:46 | スポーツ話

今日から交流戦だっ!

阪神5戦ぶり2位浮上!金本&今岡が今季初アベック弾 | Excite エキサイト : ニュース
てなわけで今日から待ちに待った(のか?)交流戦なわけです。我がタイガースはサッポロで日本ハムと。あそこにはSHINJOとか坪井とか、阪神ファンの半分くらいが今でも阪神の選手のつもりで応援してるであろう選手がいますね。
 我が阪神も、出だし好調だったのにここにきて連敗で借金生活になりそうだったので、今年はもう終りかよ、と思っていたところですが、なんとか息を吹き返したというか、まあ良かった良かった。
 今年は個人的に球児確立年間がテーマなんですが、ここまでの球児、結構いいんじゃないでしょうか。ちょっと(じゃないな)登板過多だとは思うし、疲れ出てるのかちょっと落ち気味ではありますが。
 ところで、濱中が交流戦からDHで復帰という噂がありますが⋯⋯大丈夫なのん?
[PR]
by quix-que | 2005-05-06 10:16 | スポーツ話

ブルツ君、やっと……

F1=マクラーレン、モントーヤの代役にブルツ | Excite エキサイト : ニュース
 というわけで、私にとってミカ引退後フィジコとヤルノの次に好きなドライバーであるアレキサンダー・ブルツ君が、やっとこレースで走れるみたいです。
ベルガーの後をつぐようにベネトン入りした時は(もうひとりがフィジコだったし)これで当分ベネトンは安泰」と思っていたのに、直後から(というかフィジコが不運を呼んだと言われているが)ベネトンの戦闘力がガタ落ちになり、フィジコにもボコられて、失意のまま(かどうかは知らないけど)ずっとマクラーレンのテストドライバーに甘んじていたブルツ君。でもって、他のチームからどんなにいいオファーがあっても、マクラーレンの秘密主義というか囲い込みのせいでどことも契約できなかった(らしい)ブルツ君。
 モントーヤが怪我をして欠場なら、まずブルツ君だろう、普通は?と思ってたのに、バーレーンではデラロサに先をこされたブルツ君。しかもデラロサが誰も予想できなかった位いい走りを見せてしまったのでますます出番が失われたと思っていた(であろう)ブルツ君。
 やっと見られるね。相変わらず左右の靴は色違いですか?
[PR]
by quix-que | 2005-04-20 15:33 | スポーツ話

ミセリ

巨人 ワースト14失点 投壊止まらず | Excite エキサイト : ニュース
いやいや、なんかもう巨人見てるとなんともいわくいいがたい気分だわね。
いったいなにをどうやったら、出てくるピッチャー誰もかれもみんなあんなにどうしようもなく打たれるようなチームが作れるんだか。今の巨人だったら楽天とやってもいい勝負なんじゃないかとか思う。

とくにね、ミセリ。いやー泡様がいなくなって炎上スレ古参住民としてはどうなることかと思っていたのだけれど、こんなのが用意されていたんですねえ。まあミセリは「ボコボコとただ打たれるだけ」って感じで、あの泡様の悲壮感みたいなものが感じられないのが詫び寂びを愛でる島国のひととしてはかなり物足りなくはあるわけですが。
しかしミセリよ、ミセリ 中継ぎ失敗に“逆ギレ”これはどうかと思うぞ。君が日本野球のレベルをどのくらいだと思っていたのかは知らないが、現実に全然抑えることができない投手がなにをどう言おうと説得力は皆無だぞ。
[PR]
by quix-que | 2005-04-08 21:25 | スポーツ話

炎上神・泡様がとうとう

河原、突然のトレード⋯堀内「おれは知らん」 | Excite エキサイト : ニュース
いやー、去年のアレでクビにならない方が不思議だった炎上神泡様ですが、ついにトレードですか。まあ新天地でも素晴らしい炎上を見せて下さることを期待しております。
まあなんだその、がんばれ。
[PR]
by quix-que | 2005-03-28 18:42 | スポーツ話

異文化尊重ということについて。

 K-1ソウル大会優勝の馬鹿でかい人のやってた競技は「シルム」というのだそうだ。朝日新聞では「シルム(韓国相撲)」という表記になっていた。丁度今日本の相撲も本場所中で、シルム学生チャンピオンだった春日王という力士がいるのでその紹介なのだけど。
 でね、ずっと前にもどこかで書いたような気がするんですが、たとえばサンボのことを「ロシア相撲」「ロシア柔道」とは言わないよね。シルムだって、新聞では上に書いたような表記だけど、K-1中継ではほぼ「シルム」で統一してたし(しかし「横綱」と呼ぶのはどうかとおもうぞ>フジテレビ)。
 でも、「モンゴル相撲」は「モンゴル相撲」としか呼ばないんだよね? なんで?
(関係ないけど、「世界ふしぎ発見」でカナリア諸島に日本の相撲にそっくりな競技があるのを紹介してた)

 そういえばムエタイってムエタイだよね。昔むかしは「タイ式ボクシング」とか「タイ式キックボクシング」みたいな言い方をしてたけど、今は必ずムエタイだね。テコンドーだって「韓国空手」とは呼ばないじゃん。

 剣道を「日本式フェンシング」とか、弓道を「日本式アーチェリー」とか呼ばれたらやっぱり嫌だと思うんだけど、モンゴル相撲もそろそろちゃんと呼んであげないか?と思ったのでありました。

 なんて言うのかしらないけど。
[PR]
by quix-que | 2005-03-21 09:26 | スポーツ話


鶴は千年 亀は万年 シーラカンスは2億年 (c)phoque 1994-2017


by quix-que

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

人気ジャンル

カテゴリ

どっちかというと外の話
もの申したいこと
スポーツ話
雑BOX
生活ねた
ネタ
ねこ話
食べるもの/ことの話
テレビっ子
モラタメ

以前の記事

2017年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(13)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索