被災者にたいする公的な援助についてちょっとくらい真面目に考えてみる

 一昨日の「マグニチュード6以上の余震が来る可能性が30%」という気象庁の発表を聞いたときに、「まさかそんなに大きいのは来ないでしょう。もし万が一来ちゃったとき責任追求されないために予防的に大きめの数字を言ったんじゃないの?」と思ったのは多分私だけじゃないと思う。
(たとえばアメリカの国防省が「○日以内に米国内で大規模なテロが起きる可能性が高まった」としょっちゅう発表してずっと外し続けてるのとかと同じように考えてしまう)
 でも、本当に来ましたね、M6.1。気象庁も伊達に沢山の予算使って地震予知の研究とかしているわけじゃないのね。ちなみに私はその時、ダイクマのエレベーターの中にいました。エレベーターの中だったので最初は地震だとは思わなくて、「あれ、なんか今日は妙にゆれるなあ」って感じでした。

 それにしても、数日とかせいぜい半月くらいならともかくこれから冬に向かう雪国で避難所生活はものすごく大変だろうと思う。年輩の人も多いだろうし。仮設住宅の建設とかいってるけど、この余震続きの状況で、一体どこに仮設住宅を建てれば安心して冬を越せるというんだろうか。母の知り合いの人(というか母が沢山の着物を買った呉服やさん)が川西町なのだけど、たしか家族に病人がいるという話で、どうしているのか母も心配そうだ。
 グリーンピアとか、公務員住宅とか、税金だの年金だのを無駄に使って作った遊んでる施設が一杯あるのを、こういう時こそ有効活用できないものなの?

 小泉の被災地入りが遅いとか時間が短いとか、いやどうせ声かけるしかできないんならあの程度でいいとか、いろいろと議論があって、第一報を聞いたときに映画祭に出席してたことをいろいろと言われているけど、とりあえず問題なのは、

せっかく官邸に危機管理センターがあるのに、何故かそこへは行かず(仮)公邸で待機してた


ことなんじゃないだろうかと思う。何億もかけて作った官邸の危機管理センター、こういう時に首相が陣頭指揮にあたるためのものなんじゃないの?

 かんけいないけど、我が家に久保田(千壽)がある。夏前に買ったものなんだけど。なんでも今ヤフオクあたりではプレミアがついているらしい。地震に乗じてかねもうけしようとしてる奴って「お前が身替わりになれよ」と言いたくなってしまう(←これも不謹慎だが)
[PR]
by quix-que | 2004-10-27 13:45 | どっちかというと外の話


鶴は千年 亀は万年 シーラカンスは2億年 (c)phoque 1994-2017


by quix-que

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

その他のジャンル

カテゴリ

どっちかというと外の話
もの申したいこと
スポーツ話
雑BOX
生活ねた
ネタ
ねこ話
食べるもの/ことの話
テレビっ子
モラタメ

以前の記事

2017年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(13)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索