実効支配の重み

もともと社会的政治的な話はこのブログに書いて、mixiの日記では茶々入れとかツッコミとか個人的なこととかを書こうと思ってたのに、最近その区別がなくなって、というか全部mixiに書いてたので、少し軌道修正しようかな、と。というわけで、このニュースから。
測量船は撤収、東京へ 竹島周辺調査中止で | Excite エキサイト : ニュース
正直な話、竹島問題に関しては、日本はかなり分が悪いと思ってる。
2ちゃんねるだのマンガ嫌韓流だのでは、「竹島が日本固有の領土であることは史料などからも明白であり、出るところへ出れば日本の主張が当然に認められる。それがわかっているから、韓国は『そもそも韓国の領土であることは自明であるから出る必要がない』として、出るところへ出ることを拒んでいる」というような見解が当たり前になってるわけなんだけど。
そんなに単純な話じゃない、と思う。確かに私も、史料的な裏付けから言ったら日本の主張に分があるだろうと思うし、韓国側の「自明だから確かめるまでもない」みたいな物言いには非常に卑怯かつ非合理なものを感じるのだけれど、それでも、過去数十年にわたる実効支配---現地に韓国領土であることを示す標識があることとか、軍隊が巡回していること、接岸施設を作り韓国側のみが上陸できる、というような状況の持つ重みというのは、おそらく嫌韓ムードに流されている多くの2ちゃんねらーが考えるよりもずっとずっと重いと思うのだ。現実問題、仮に国際法廷へ持ち出されたとして、現実的な落し所としてはこの実効支配が決め手となる可能性はかなり高いと思う。
ちなみに、対馬の血が半分流れている自分にとっては、↑みたいなことは(こういうことを書くと2ちゃんねる的には「自虐史観に毒されている」とか「くそサヨ乙」みたいに言われがちなんだが)ホントはかなり腹がたつ。ゴネ得を許すのは嫌だ、というのもあるし、何よりも、「自分側の主張は論証するまでもなく「明白なこと」であり、それに反する主張は「真面目に検討するに値しない妄言」という韓国側の決めつけというのが何よりも我慢できない。社会通念にしても常識にしても理念にしても、歴史的事実でさえ、立場が変われば一つではない、それは近代的思想においてはごく当たり前のことなのに、あの国は国をあげて、そういう考え方さえ(意図的なのかイノセントなのかは別として)存在していない状況というのは、どうにもこうにも堪え難いものがある。
というか、目先の問題として、今回の交渉の決着だって、日本側は「韓国側が『6月の海底地形の会議には独自名称を提案しない』と譲歩した」と言っているが、毎日新聞<竹島問題>衝突回避 土壇場一転決着 | Excite エキサイト : ニュースによれば、単に「適切な時期に提案する」と言ったのみで、「6月に提案しない」と明文化されてはいないそうだ。どうも6月になったら韓国側が「適切な時期であると判断した結果提案することにした」とかやらかしてくれそうな気配濃厚なんですが。
[PR]
by quix-que | 2006-04-23 10:16 | どっちかというと外の話


鶴は千年 亀は万年 シーラカンスは2億年 (c)phoque 1994-2017


by quix-que

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

人気ジャンル

カテゴリ

どっちかというと外の話
もの申したいこと
スポーツ話
雑BOX
生活ねた
ネタ
ねこ話
食べるもの/ことの話
テレビっ子
モラタメ

以前の記事

2017年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(13)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索