そうだ、選挙行こう。

衆院選投票始まる 午前10時の投票率は前回増 | Excite エキサイト : ニュース
 小選挙区は○党の候補にして、比例は△党にしたのだけれど、よく考えれば逆にすればよかった。

 なんかねえ、このところずっと「小さな政府へ、という流れは時代の趨勢であって逆行できない」となんとなく思わされてきていたのだけれど、それも必ずしも正しく無いな、というか、小さな政府によって切り捨てられてしまう公的サービスやその他もろもろのことが、実は日本型社会における小市民的幸福を支えているものだったんじゃないのかな、などと思い直したりしているわけです。
 カトリーナ(関係ないが、カトリーヌやキャサリンじゃないのになんか違和感が)の被害状況を見るにつけ、小さな政府を追求して自助努力を強いる社会のゆきつく先(コイズミとかホリエモンとかの目指す改革の目的地)にはああいう世界があるんだろうな、と思う。
ちなみに、2大政党制が民主主義の成熟した形だというのもどうやら大きな誤解のようで、むしろ行き詰まりというか妙な袋小路に入り込んでしまった結果ではないかという主張(この前の朝日新聞のアメリカ人のコラムにあった)にはとても頷けるものがありました。
とはいうものの。
「改革か否か」「小さな政府か大きな政府か」の二項対立で全てを割り切るというコイズミ型も確かに問題なんだが、「財界・大企業VS市民・庶民」っていう対立軸はさらに現実から懸け離れていると思うぞ>日本共産党。「史上空前の利益をあげている大企業から法人税を昔のとおりに徴収すれば、他の財源を考えなくとも庶民の負担を減らして福祉水準を上げることができる」というが、それでは企業活力が失われて雇用や景気が後退して結局企業収益も損なわれることになる危惧が結構あるのだが。確かに利益を内部留保として抱え込み過ぎの会社は多いんだろうけどさあ。現実的にみて、少なくとも日本の一般庶民は、資本家というか財界というか大企業を自分の「敵」と見るよりは「親方」的なもの、ビッグマザー的なものとして捕らえているんじゃないのかと思う。実は日本で共産党が支持をのばせない一番の原因はここらへんにあるのではないかと思ったりもしている。

 ちなみに、最新の国際競争力調査によれば、1位はノルウェーで2位はアイスランドです。どちらも大きな政府というか典型的な高負担高福祉型社会。日本がかつて奇跡のような経済成長をとげていた時代というのは、「世界で唯一成功した社会主義国家」といわれていたわけです。今の日本に、そういう社会がいいのかどうかは判断を保留するけれど、少なくとも「小さな政府」が無条件に正しいというような思い込みは正す必要があるんじゃないだろうか、と思った。

 オマケ。私は、郵便は「国家の事業としての公的サービスとして存在すべきもの」という立場です。簡易保険は完全民間でオッケー。郵便貯金は決済機能(各種料金や税金の納入、送金など)に限って公的サービスとして残すべきだと思います。なので民営化法案だけでなく民営化論自体に反対。

 このところ2ちゃんねるにどっぷりハマっていてかなり自分は右傾化してると思っていたのだけど、こんなこと2ちゃんで書いたら基地外かクソサヨ扱いされるだろうなあ。
[PR]
by quix-que | 2005-09-11 14:45 | どっちかというと外の話


鶴は千年 亀は万年 シーラカンスは2億年 (c)phoque 1994-2017


by quix-que

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

その他のジャンル

カテゴリ

どっちかというと外の話
もの申したいこと
スポーツ話
雑BOX
生活ねた
ネタ
ねこ話
食べるもの/ことの話
テレビっ子
モラタメ

以前の記事

2017年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(13)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索