教育の敗北と疑似科学と権威主義と

岐阜県が立ち入り検査 中1死亡の自然食品研究所 | Excite エキサイト : ニュース
「教育の敗北」シリーズとしてカテゴリ作った方がいいんだろうか、もしかしたら。

ヒメガマの粉が人間の体液と混じると地球上には存在しない菌が発生して、それが病気を「消す」(治すというと薬事法違反になるのだそうだ)、二度と病気にならない⋯⋯こんなヨタを信じる人がいるということが驚きだ。
インシュリン依存型糖尿病(若年型とか小児型ともいう)っていうのは辛い病気だ。NIFTYの障害者フォーラムのシスオペだった人(故人)が、育ち盛りの旺盛な食欲を抑えるのが苦しかったと書いていた。亡くなった少女は中学1年、育ち盛り食べ盛りの娘が病気と戦い食欲と戦っているのを見ているのが親として辛かったのはわからなくもないし、そこに「インスリンなんて必要なくなる」という『画期的な療法』を薦められたら飛びつきたくなる気持ちもわからなくはない。
でもねえ。ヨタはヨタ。少女の母親はこの掘とかいう人の主張がどれだけ科学的にあきらかな間違いであるのかを見抜くことができなかったという意味において、少女の死に対して一番の責任がある、と思う。
ホント、こういう痛ましい事件が起きるたびに、教育って無力だなあと感じずにはいられない。
(ちなみに、うちの弟が横浜市大病院の先生と雑談した話によると、今はまだ費用がかなりかさむのですぐに保険認可というのは難しいが、糖尿病を完治に近い状態にする薬はほぼ出来上がっているらしい。ホントだとしたら朗報なので、ヘンな民間療法に飛びつく人がこれ以上増えない内に早くなんとかなってほしい)
[PR]
by quix-que | 2005-07-24 12:56 | どっちかというと外の話


鶴は千年 亀は万年 シーラカンスは2億年 (c)phoque 1994-2017


by quix-que

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

その他のジャンル

カテゴリ

どっちかというと外の話
もの申したいこと
スポーツ話
雑BOX
生活ねた
ネタ
ねこ話
食べるもの/ことの話
テレビっ子
モラタメ

以前の記事

2017年 11月
2017年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(13)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索