人の上に立つ人に求められることとは(おおげさ)

さっきこのブログを読み返していて、あたし3.11前には盛大に菅さんdisっているなあと。いや、実際さあ、首相になったころの菅さんって、なんか権勢欲に取りつかれたみたいですごくいやだったのですよ。

今となれば、それも、思うように動かない(どころか、逆にこっちを動かそうとしている)官僚に業を煮やしてというか、イライラさせられ通しだったのだろうとか想像できるわけですけどね。

そして、それでもなんとか打破して動いた結果が、福一のベントであり、東電撤退拒否だったわけです。
それだけでも私は、あのときの首相が菅さんでよかったと心の底から思っているのです。
(仮定の話ですけど、自民党首相であれば東電の言うままになっていた可能性は高いと思うし、鳩山さんだったら、あるいは野田さんだったら、官僚にいいようにいいくるめられていたのではないかと)

で、さて。今回の大雪災害ですが。

安倍ちゃんが陣頭指揮とったところで何もできない、とか、ちゃんとスタッフが動いているのだから対策本部に詰めていなくても連絡の取れる場所にいればいいのだ、とか、それは一応正しい。正しいけど。

でも、あの首相動静はどうかと思う。来客がなく特に何もせずに一日家にいて、その後支持者と会食、ですよ。せめて、「大雪の影響について報告を受けた」とか「緊急の対策をとれる準備をしておくよう指示をだした」とかの一言があったらだいぶというかかなりというか全然違ってたのではないか。緊急事態が起きているので会食の予定を延期したとかだったらbetterだけどそこまではまあ求めない。

つまりそういうことなんだ。あれを「天ぷら食べたら批判された。じゃあなんだったらいいのか?塩むすびか?」とかバカなことを言って反論したつもりになってる人とかもいるけど、批判してる人(の多く)は、「雪で大変な思いをしている人もいるのにのんきに高い天ぷらかよ」と言っているのではなくて、大変な状況になっている人がいるのに、そっちに向けて何かのアクションをするよりも、「支持者と会食」つまり自分のお仲間お友達、自分をいい気持ちにしてくれる人とのおつきあいを優先させた、ってことが批判されてるわけですよ。

要するに、「あなたはどっちを向いて政治をしているのですか」ってことなのです。それが端的に表れてしまったのが、今回の出来事だったと思います。
[PR]
by quix-que | 2014-02-18 10:16 | どっちかというと外の話


鶴は千年 亀は万年 シーラカンスは2億年 (c)phoque 1994-2017


by quix-que

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

人気ジャンル

カテゴリ

どっちかというと外の話
もの申したいこと
スポーツ話
雑BOX
生活ねた
ネタ
ねこ話
食べるもの/ことの話
テレビっ子
モラタメ

以前の記事

2017年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(13)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索