「立春の日にだけ卵は立つ」の謎。

 と、節分も立春もとっくに通り過ぎたのに今さらですが。
立春には卵が立つ
 いつのころからか知らないけど、そんな言い伝えがありましたっけ。「年に1度立春の日にだけは卵を立てることができる」と毎年その時期になるとテレビの朝のワイドショーや新聞の片隅でほんのちょっとだけ話題になる、その程度だったけど。
 おかしいな、と思ってたんですよ。なんで立春だけ?なにか立春にだけ特別なことがおきるのか?あんまり誰もかれもが「立春にだけは」って言うから、本当にそうなのかと試しもせずに信じてた人がたくさんいたみたい。「地球の磁場が」とかもっともらしいことを言う人もいたような。
 もちろん、立春じゃなくても卵は立ちます。ちょっとコツはいるし、立ちにくい(というか立てられない)卵があったりもしますが、コツをつかんで慎重にやれば、一年中いつだって卵を立てることはできます。
 誰かがエッセイでそのことに触れたかなにかで、「立春の日にだけ」という迷信はたちまちのうちに消えたみたいで、最近ではだれも話題にしなくなりましたが。
 
 しかし、最初に「立春の日にだけ」と言い出した人は誰だったんだろう。でもって、どうしてそれがかなりの人の間に「本当のこと」として広まり、信じられていたんだろう。
 
 いまさっき2ちゃんねるの某スレで「教師やってる母がクラス全員で『立春の卵』をやった」うんぬんって読んだんで、唐突に思い出したんだけどさ。
[PR]
by quix-que | 2005-02-09 13:20 | 雑BOX


鶴は千年 亀は万年 シーラカンスは2億年 (c)phoque 1994-2017


by quix-que

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

人気ジャンル

カテゴリ

どっちかというと外の話
もの申したいこと
スポーツ話
雑BOX
生活ねた
ネタ
ねこ話
食べるもの/ことの話
テレビっ子
モラタメ

以前の記事

2017年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(13)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索