矜持と諦観

 私は清原という選手をはじめから評価していなかったわけではない。高校時代の清原は本当にすごい選手だったと思うし、ライオンズ時代のしょうゆ顔の少年だった清原のことはファンだったと言ってもいい。あの日本シリーズで流した涙には思わず胸にこみあげるものがあったのも事実だ。清原を応援できなくなった理由は、ドラフトで自分をないがしろにした巨人へFAでしっぽ振って行ったことと、2度めのFAではオーナーサイドからかなり酷いことをいわれながらもなおも巨人に固執して残留したこと。
 そして今また、自分がチームに必要とされず、指揮官から疎まれつつも、なおも巨人にしがみつこうとしている清原の姿に、失望を通り越して哀れささえ感じずにはいられない。
 結局清原は野球が好きなのでも、野球をやりたいのでもなく、「巨人」が好きでどんなにないがしろにされても「巨人軍の一員」でいたいだけなんだね、多分。いったいこの男には矜持というものがあるのだろうか。
 でファンも一枚岩じゃない?番長応援サイト異論反論 | Excite エキサイト : ニュース。ニュース本文によると、このサイトでは「巨人に残っても出番がないのならばいっそ新天地に活路を見いだせ」系の意見は「本当に清原さんのファンですか」と言われてしまうらしい。
 選手が選手ならファンもファンだ、といういい見本のような気がする。結局この自称清原ファンは、清原のプレーが好きなわけじゃなくて巨人の清原が好きなだけで、巨人軍選手でない清原には価値がないということらしい。ホント、脳みその中に何を詰めたらこんな馬鹿な意見が出てくるんだろうかと思うよ。ファンだったら、試合に出てプレーをしてる姿を見たいと思うものじゃないの?「清原を試合に使わないのは堀内のせいだから堀内を辞めさせるべきだ」って、本末転倒もいいところだと思う。

 野球が好きじゃなくてただ巨人軍でいたいだけ、巨人の清原でなければ野球選手としての価値がないって言うんなら、いっそ野球辞めて格闘技にでも転進したらどう? 少なくとも曙よりはずっと強そうだけど。
[PR]
by quix-que | 2004-11-29 20:32 | スポーツ話


鶴は千年 亀は万年 シーラカンスは2億年 (c)phoque 1994-2017


by quix-que

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

その他のジャンル

カテゴリ

どっちかというと外の話
もの申したいこと
スポーツ話
雑BOX
生活ねた
ネタ
ねこ話
食べるもの/ことの話
テレビっ子
モラタメ

以前の記事

2017年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(13)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索